2巻1号(2010年)

会告
【PDFダウンロード】

巻頭言
改めて身体抑制を問う-看護倫理研究の最重要課題-
高田早苗
日本看護倫理学会理事長・京都橘大学看護学部
【PDFダウンロード】

レター
徳倫理の復興と看護の知
葛生栄二郎
ノートルダム清心女子大学
【PDFダウンロード】
文化に配慮した倫理的実践に関する事例検討
奥川ゆかり
浜松医科大学助産学専攻科
【PDFダウンロード】

研究論文
精神科病棟で働く看護師が体験する倫理的問題と価値の対立
田中美恵子, 濱田由紀, 小山達也
東京女子医科大学看護学部
【PDFダウンロード】
明治から現代までの教科書に記述された「よい看護師」の変遷
小野美喜1), 小西恵美子2), 八尋道子2)
1)大分県立看護科学大学, 2)佐久大学
【PDFダウンロード】
「よい」という概念の探求:死別を体験した患者家族にとっての「よい看護師」とは
倉林しのぶ
高崎健康福祉大学看護学部
【PDFダウンロード】
島民が住みなれた島で最期を迎えることのできない要因と課題
白川真紀, 八代利香, 吉留厚子, 吉田愛知
鹿児島大学医学部保健学科
【PDFダウンロード】

論説
「患者中心の看護」再考-末期患者の人工栄養・水分補給と中止に関する看護師の語りから-
中嶋尚子
佐久大学看護学部
【PDFダウンロード】

実践報告
臨地実習をとおして倫理を学ぶ:小児看護における学生の体験事例を用いた試み
山下早苗
鹿児島大学医学部保健学科
【PDFダウンロード】

第2回年次大会
会長講演
看護の心として倫理:実践・教育・研究の協働
小西恵美子
第2回年次大会会長・佐久大学
【PDFダウンロード】
基調講演
実践・研究・教育の協働における倫理:学問の発展とよりよい看護ケアのために
Anne J Davis1)(訳:八尋道子2), 尾崎フサ子2), 小西恵美子2))
1)カリフォルニア大学サンフランシスコ校・長野県看護大学名誉教授, 2)佐久大学
【PDFダウンロード】
シンポジウム
実践/研究/教育の協働と看護倫理の発展
片田範子
兵庫県立大学看護学部
実践・研究・教育の協働と看護倫理の発展 -終末期ケアの視点から-
田村恵子
淀川キリスト教病院看護部ホスピス
臨床おける看護倫理 -医療倫理問題検討委員会の視点から-
山内はるみ
聖隷浜松病院
実践・研究・教育における協働モデルの提案 -地域看護職への倫理教育に関する研究を通して-
麻原きよみ
聖路加看護大学
医療機関における倫理審査の視点から
高田早苗
京都橘大学看護学部
【PDFダウンロード】

学会記事
過去5年間の倫理に関する研究の特徴と今後の課題
勝山貴美子1)3), 勝原裕美子2)4), 星和美1)3), 鎌田佳奈美1)3), ウィリアムソン彰子1)5)
1)日本看護倫理学会学術活動推進委員会, 2)日本看護倫理学会学術活動推進委員会委員長, 3)大阪府立大学, 4)聖隷浜松病院, 5)三木市民病院
【PDFダウンロード】

会務報告
議事録
【PDFダウンロード】
投稿規定
【PDFダウンロード】
編集後記
【PDFダウンロード】

このページの上に戻る